日常の雑事

生きていればみんな年をとります

明るく愉しくストレスの無い日常生活を送るための、実話に基づくまとめサイトです。残念な経験を糧に、明るく愉しく次に繋げるための記事を更新中です。

1.高齢者をだます輩

  1. 誰だって褒められたい
  2. どこから情報を得たのですか?
  3. 「年寄り扱い」が過ぎる
  4. 「高齢者」の特性を熟知して逆手に取るなんて
  5. だまされたと自覚している姿がつらい
  6. 「これくらい払って済むなら」を狙っているとしか思えない

01. 誰だって褒められたい

2018.10.1

人は一生、桜を見上げているもの

老いも若きも男も女も、褒められて嬉しくない人はほぼ居ません。中には、絶対嫌だという方もいらっしゃるでしょうが、基本的に褒められること、評判が良いことを嫌う人は少ないと思います。

身近な高齢者の話を聴いていると、病院の看護師さんが自分だけ名前で呼んでくれるとか、お医者様が自分の時は丁寧だとか、特に何かがあったわけではなさそうなのに、自分で自分を盛っていることが多いように思います。

ある種のポジティブ・シンキングでしょうか。

そんな高齢者に、見知らぬ誰かが忍び寄ってきて、さもちゃんとした組織風な背景をちらつかせながら、まずは褒めることから始めるわけです。何かよく分からないが、自分は今褒められているぞ、なんのこを褒めているんだろう、あれかな?これかな?と、ぼんやりしているうちに、よく分からない契約をさせられそうになるわけです。

*****

02. どこから情報を得たのですか?

coming soon

*****

03. 「年寄り扱い」が過ぎる

coming soon

*****

04. 「高齢者」の特性を熟知して逆手に取るなんて

coming soon

*****

05. だまされたと自覚している姿がつらい

coming soon

*****

06. 「これくらい払って済むなら」を狙っているとしか思えない

coming soon

*****

このサイト「日常の雑事」は自身の体験(主に失敗談)を中心に書いています。情報が古くなっていることもありますので、書いている日付にご注意ください。

powered by AROMA Design